×1のスノーシュー森林セラピーは酸いも甘いも。

森林セラピスト山中慎一朗がルーキーガイド多苦労Takuroと初めてコラボレーション。

×1となった。

2月18日の名古屋流行発信Cheekツアーにスケジュールが合わなかったお二人の山ガール入門者をご案内。

多苦労Takuroは山中慎一朗とお客様のリクエストにせっせとご対応。

フォレスト・ハグの5年間の封印が解かれた。

1×1=1ではなく∞無限なのか?

山中慎一朗を訪れた全てのお客様からチャンスをいただく。

今回のインフォメーションソースはヘブンスそのはらスノーワールド支配人アメブロOgit☾

コメントを残す