• NEWS
  • アルネ! 南アルプス 烏帽子岳

    南アルプスの稜線から雄大な景色を楽しみましょう!
    全国に85座ある烏帽子岳ですが、今回は南アルプスの烏帽子岳(2,726m)です。途中の三伏峠は高山植物の宝庫、森林限界からの景色も楽しめます。

    今回は特別価格でガイド登山を体験できます。

    8月14日

    集合 6:00 アルススポーツ出発(途中の集合場所は相談ください。)
    解散 18:00アルススポーツ
    参加費 メンバー 2000円 会員ではない方 3000円

    詳細はお申し込みされた方に計画書を直接送付いたします。
    お申し込みはメールもしくは電話でお知らせください。
    080-3312-0133

  • ツアー
  • アルネ! 夏の塩見岳ご来光を見よう 一泊二日

    P1010296

    1、行程表 8月14日(月)〜15日(火)

     

    1日目 10時間/14.2km 松川インター集合 4:00

    6:00鳥倉林道ゲート~7:00鳥倉登山口~10:30三伏峠〜12:30本谷山~15:00塩見小屋(1泊)

     

    二日目 11時間50分/16.9km 松川インター解散 17:00

    3:00塩見小屋~4:20塩見岳(西峰・東峰)4:30~5:45塩見小屋(各自朝食)7:00~9:00本谷山~11:30三伏峠~14:00鳥倉登山口〜14:50鳥倉林道ゲート

     

    2、ガイド 近藤・羽場崎

     

    3、ガイド料 会員 12,000円

    一般 18,000円

    (別途宿泊料交通費等必要)

     

    4、内容

    百名山にも選定されている塩見岳は、長野県伊那市と静岡県静岡市葵区に跨り、南アルプスのほぼ中央に位置しています。山頂は東峰(標高3052m )と西峰(標高3047m )からなる双耳峰で、三角点のある西峰の方が5メートルほど低い。

    宿泊は塩見小屋、各自お好みのスタイルで、小屋泊、素泊まり等お任せいたします。ただし、二日目の朝食はご来光を見て塩見岳山頂から塩見小屋に戻ってからとなりますので各自ご用意ください。

     

    5、装備

    リュックサック

    レインウエア(上下防水透湿素材)

    登山靴

    水筒(2リットル程度)

    行動用食料(昼食含二日分)

    二日目朝食

    防寒着(ダウンやフリース)

    日除け帽子

    トイレットペーパー

    日焼け止め等(適量)

    ファーストエイドキット(持病や日常薬など含む)

    ヘッドランプ

    ストック△

    地図・プレートコンパス△

    高度計・GPS△

    ※ テント泊、素泊まり、の方は相応の食料等、装備をご持参ください。

     

    ガイド 日本山岳ガイド協会登山ガイド 信州登山案内人 近藤浩子(1976/08/22)

    長野県佐久市佐久平駅北16-3ハピネスライフA101  携帯080-9972-5400 メール hirobe08220523@gmail.com

    日本山岳ガイド協会登山ガイド 信州登山案内人 羽場崎功(1967/07/29)

    長野県飯田市馬場町2-578-7 携帯080-3312-0133 メール  isao@arus.co.jp

    緊急連絡先 アルプスネイチャークラブ 0265-22-6914(アルルスポーツ)

     

    連絡先  塩見小屋 現地直通公式電話番号 070-4231-3164(9時~15時の間)

    お申し込み・問合せ

    お申し込みは会員の方は保険の有無とお名前、集合場所をお知らせください。
    会員ではない方は 氏名 住所 携帯番号 生年月日 性別 保険の有無 集合場所をご連絡ください。
    0265-49-8130 anc@minamishinsyu.org

    中止となりましたが代わりにこちらはいかがですか?

  • ツアー
  • アルネ!トザンブ 地図読みレイヤリング 木曽駒ケ岳

    IMG_0110日時 7月23(日) 集合 5:00 松川インターまたは 5:45 菅ノ台BC

    5:45 菅ノ台駐車場 6:15 バス乗車 7:00 千畳敷 8:00 宝剣山荘 9:00 木曽駒ケ岳山頂
    11:30 ホテル千畳敷 13:00 菅ノ台バス停 15:00 松川インター解散

    2.費用
    ガイド料 12,000円 アルネトザンブ会員 6,000円
    別途交通費実費 ロープウェイ・バス代 3,900円

    3.内容
    手軽に登れる中央アルプスでアルパインエリアをプロのガイドと楽しみましょう。
    途中レイヤリングの講習や地図読みの講習をしながら木曽駒ケ岳の山頂を目指します。

    ガイド 日本山岳ガイド協会登山ガイド 信州登山案内人 大藪正隆 携帯 090-9135-9020

    お申し込み・問合せ

    お申し込みは会員の方は保険の有無とお名前、集合場所をお知らせください。
    会員ではない方は 氏名 住所 携帯番号 生年月日 性別 保険の有無 集合場所をご連絡ください。
    0265-49-8130 anc@minamishinsyu.org
    締め切り 7月20日 20:00

  • ツアー
  • 山ごはんとテントの張り方

    山ごはんとテントの張り方

    テン泊登山の基本とSOTO JETBOIL商品体験

    1.内容

    登山のテン泊初心者のためのテントの張り方、山のごはんの作り方を講習します。

    山のコンパクトガスコンロで人気のSOTO JETBOILの使用体験と山のごはんの作り方を楽しみながら学びましょう。二日目はキャンプ場から伊那谷を一望できる陣馬形山(1,445m)までトレッキングをして春の山と伊那谷とアルプスの景色を堪能してください。

    2.日時 5月27日~28日

    27日 13:00 中川村 チャオ(スーパー)集合 14:00 四徳温泉キャンプ場

    キャンプ場にてテントの張り方、山ごはんの作り方や装備の講習

    山ごはんを楽しみながら温泉でゆっくり

    ※温泉利用の方は別途600円かかります。

    28日 5:00 起床 朝食 6:00 出発 陣馬形四徳ルート 8:00 陣馬形山

    10:00 キャンプ場 かたつけ 12:00 中川村チャオ解散

    3.装備

    リュックサック 雨具または防水透湿素材(GoreTexなど)ジャケット及びパンツ 毛糸手袋 ニット帽(帽子、手袋は必ず持って下さい。)サングラス 水筒 保温ボトル 防寒着(ダウン・フリースなど) ヘッドランプ 行動食 トレッキングポール

    食器 シュラフ マット 夕食、朝食の食材

    お持ちの方

    テント ガスコンロ コッヘル類

    4.費用

    参加費 8,000円(キャンプ場利用料、共同ガスボンベ食材費、講習費)

    アルネトザンブの会員の方は3,000円引き

    ガイド

    日本山岳ガイド協会認定  久保田雄大

    日本山岳ガイド協会認定  信州登山案内人  羽場崎功 (1967/7/29)

    緊急連絡先 アルプスネイチャークラブ 0265-22-6914(アルススポーツ)

    お申し込み問い合わせ

    アルプスネイチャークラブ 0265-49-8130 メール anc@minamishinsyu.org

  • ツアー
  • キタダケソウを見る会

    参加者大募集中!!!

    企画名「キタダケソウを見る会」第2弾

    日本第二の高峰南アルプスの北岳にここだけにしか無い固有種キタダケソウを見に行きましょう。

    1.目的地;南アルプス北岳
    2.開催日;2017年7月1〜7月2日
    3.コース;広河原→大樺沢→北岳山荘→北岳→肩の小屋→広河原
    4.ガイド料金;お一人様 35,000円
    ※お客様の交通費、宿泊代は別途必要となります。
    5.募集人数;2〜5名
    6.集合場所;JR甲府駅南口
    7.集合時間;6月23日4時00分
    8.行程表;
    〈1日目〉甲府駅(タクシー)広河原〜大樺沢〜八本歯のコル〜北岳山荘(小屋泊)
    〈2日目〉北岳山荘→北岳→肩の小屋→白根御池小屋→広河原(タクシー)甲府駅
    9.解散場所;JR甲府駅南口
    10.解散時間;6月24日18時00分
    11.持ち物;
    ピッケル、アイゼン(前歯有り)、ストック、ヘルメット、ハーネス、安全環付カラビナ(2)、カラビナ(2)、スリング(80,120cm程度各1)、登山靴、スパッツ、レインウェア(上下)、ダウンorフリース、インナーレイヤー(上下)、グローブ(耐寒仕様)、靴下(厚手)、帽子、サングラス、ザック(40L)、ザックカバー、防水バッグ(大)、水筒(1.5L以上)ヘッドランプ(+予備電池)、コップ、携帯カイロ、日焼け止め、常備薬、行動食(2食)、非常食
    ※ウエア類は、ゴアテックス、メリノウール系、速乾素材系を推奨します。綿及び綿混紡は避けて下さい。
    ※下山後のお風呂セット、着替え類は、麓にデポできます。別梱包して下さい。
    12.山岳保険加入について
    参加される方は山岳保険加入が条件となります。未加入の方には、掛け捨て保険を紹介しますので、ご連絡をお願いいたします。

    13.連絡、問合せ先
    アルプスネイチャークラブ 登山ガイド 原 誠一
    090-9812-9338
    pumpkinhara@gmail.com

  • ガイド日記
  • アルプスガイドスクール

    当ガイドクラブ発足当初の目的の一つに南信州で登山ガイドを育成という目標がありましたが、先月認定養成の認可をいただき、今回認定養成の講習会を開催することができました。受講者の希望で積雪期の講習を早く受講したいとの要望で雪が消える前に積雪期の講習を開催いたしました。

    登山で大事な計画の重要性とITの重要性を考える当スクールならでは、1日目は情報取集と計画書作成とハザードの分析を行い、実際の山域に入る前に入念な準備を行う講習とロープワークなどの技術の確認とトレーニングを行いました。

    IMG_0008

    講習項目ながら実践的なロープワーク講習

    IMG_0011

    シェルター構築の訓練

    IMG_0013

    強風の中、出発準備です。

    IMG_0017

    ホワイトアウトする千畳敷カール内をスノーシューでのガイディング。

    IMG_0022

    クライアントに優しいルートを探しながら登ります。

  • NEWS
  • 2017年アルネ!トザンブ計画

    5月27日~28日  山ごはんとテントの張り方 SOTO  JET BOILE 使用体験

    陣馬形山       フィールドで山ごはんを作ろう!里山グランピング(四徳キャンプ場)

    6月24日                  GPSとスマホを使った地図読み講習

    高鳥屋山      地図読みフィールドトレッキング

    7月23日     プロガイドが使うウェアリング

    木曽駒ヶ岳      初心者 アルプストレッキング

    8月14~15日   ガイドと行こうアルプストレッキング

    塩見岳      ハイシーズンにガッツリ楽しみましょう!

    9月30日     ロープの使い方 セーフティトレッキング

    宝剣岳     岩場に行こう!岩稜トレッキング

    10月28日     ロープの使い方 クライミング

    お手軽、外岩クライミング(場所未定)

    11月25~26日  プロガイドが使うウェアリング(冬編)

    富士見台高原   初冬の避難小屋泊 トレッキングツアー(閉山後 萬岳荘泊)

     

    12月16日      雪シーズン 初歩き、初滑り

    ビーコントレーニングと足慣らし初滑り、雪歩き(場所未定)

     

    1月14日    冬山の歩き方 アイゼンとスノーシュー

    富士見台高原 基本から学ぶ 冬山トレッキング

    2月17~18日  バックカントリースキー&スノーシューに行こう

    ハイシーズンの豪雪の山を楽しみましょう!(場所未定)

     

    3月10~11日  集大成!避難小屋冬山泊 雪洞体験

    富士見台高原 冬の富士見台高原縦走

  • NEWS
  • アルネ!トザンブ

    ガイドを目指しているわけじゃないけど、山のことを知りたい。

    ガイドさんに案内してもらいたいけど、プラベートガイドはちょっと心配だったり金額が合わないのでお試しで山に行きたい方。

    山に行きたいけど周りの友達は山に行かないので山の仲間が欲しい方

    そんな方を対象に山の会を作りました。

    山の情報や登山やバックカントリーのツアーなど企画してご案内します。

    お気軽に登録ください。

    ご入会はこちら>>

  • NEWS
  • アルスプスガイドスクール

    南アルプス、中央アルプスに挟まれた伊那谷 飯田市を中心に地元ガイドを育成、スキルアップのための活動を行います。公益社団法人日本山岳ガイド協会のカリキュラムに基づきプロガイドになるまでのサポートするガイドのためのアルプスガイドスクールが発足しました。

    詳細はこちら>>

  • BC
  • 乗鞍岳 Mt.Norikura Backcountry Tour 2017

    Mt.Norikura Backcountry Tour 2017
    Mt.Norikura Backcountry Tour 2017

    2017月4月1日(土)〜4月2日(日) 1泊2日で、乗鞍岳 バックカントリーツアーを開催します。
    (宿泊は位ヶ原山荘を予定)

    まだこの季節は麓のスキー場も開いているので、リフトで楽々アクセスできますよ

    ハイクが早い!天気が良い!ようだったら、火山らしい乗鞍岳の大斜面を、1日目にも2日目も、たくさん滑りたいですね〜

    アルネトザンブロゴ割引あり〼 詳細はご連絡下さい。

    担当:アルプスネイチャークラブ 大藪政隆 (masataka.ohyabu@satomaru.jp / 080-4189-5090)
    Facebookはこちら